アルチェッポ・白金高輪

画像


アルチェッポが、このあたりで、一番おいしいと何度も話していたので、
イケメンスキーな新人さんが今日こそは行きたいと騒ぎ出した。予約して、ご~。
桜田通りを目黒方面へ進み、高輪支所の前の信号を渡り、少し歩く。

どのお皿も1050円で、コーヒー、パン付き。
自家製ソーセージのグリル~W杯祭宴~とあるじゃないの。
ブラジルに負けちゃったけど、食べるなら、今日しかない。
お姉さんに聞くと、今週で終わりと言う。
このお店ではいつもパスタだったので、お料理にしてみた。
わりと香辛料がきいた大きなソーセージ1本、これがおいしい。
フライポテトとサラダがワンディッシュです。
サラダもいろいろな葉ものでした。ミブナみたいなやつとかいっぱい。
おいしかったぁ。

イケメンスキーな新人さんが頼んだのは、西洋カブ(ビーツ)のクリームソースの
パスタです。ピンク色にやたらに感激していました。
とってもきれいな色でした。そして彼女がデザートも食べようと言う。
300円で、パウンドケーキとティラミスのアイスとプラムでした。
このアイスがまたなんともおいしい。

食後のコーヒーがまたおいしいのだと話すと、彼女はこないだ銀座で
食べた料理の最後にでてきたコーヒーがまずくて、それまでのおいしい料理が
だいなしになった話をしていた。
満足したようでうれしかった。

"アルチェッポ・白金高輪" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント